‎バイオハザード RE:2 ついに本日発売

待望のバイオハザード RE:2がついに本日発売になった!

かなり期待して待っていたので、さっそくやってみた。
Amazonで先月に予約しておいたので今日の10時頃到着した。

仕事中だったのですぐにはできなかったけど、お昼のタイミングですぐさまインストール開始だ。


プレステ3ってそんなにインストールした記憶がないんだけど、プレステ3のころから買ってきたゲームをする前にインストール作業が必要なんだよね~

すぐにでもしたいのにこのインストールに10分くらい待たされる・・・


そうなることもわかっていたのでのんびりインストールさせている間にお昼ご飯の用意をしてしっかり遊べる状態にしてからスタートだ。

ここでちょっと昔話を

この「バイオハザード RE:2」はプレイステーションで昔出た「バイオハザード2」のリメイクらしい。

「バイオハザード2」と言えばおっちゃんが高校生のころ初代プレステで発売されたホラーゲーム。
これがだいぶ面白くてはまりまくったもんだ。

クレア編とレオン編のCD2枚組のゲームで、どちらから始めても楽しめるんだが

・クレア編→レオン編 と
・レオン編→クレア編

では武器が共有できないという欠点がある。

武器の共有というのは、バイオハザードシリーズでおなじみのロケットランチャーやがドリングガンといった特殊武器の類だ。

・クレア編→レオン編をクリアした後は、セーブデータがまたクレア編に戻るのだが、これはあくまでも最初のクレア編である。

つまりクレア編から始めると

・クレア編→レオン編→クレア編→レオン編→・・・・
とループしていくので
・レオン編→クレア編→レオン編→クレア編→・・・・

とは別のシナリオになっているのだ。

それでも各パートでの特殊武器があるのでどっちも武器入手条件をクリアして手に入れていくというのをしたもんだ。

そしてこのバイオハザード2に出てくる隠れキャラである「豆腐」

こいつを出現させることとこの豆腐シナリオをクリアするのがめちゃ大変だった。

クレア編→レオン編で1つのシナリオループなのだが、それを3ループしないといけないとか様々な条件をクリアして出現するのだからたまりません。

豆腐の前にハンクってやつもいたりとやりこみだしたらきりがない。

こんなバイオハザード2だが、思い返せば全部のシナリオを10周以上はしてるしハンクも豆腐も頑張ったし。
最速クリアを目指したこともあったなぁ~

金庫の番号とかどの鍵がどことかこの時にはこれをもっていかないとあかんとか全部記憶してた。

こないだRE:2が出るからと思って久しぶりにプレステのバイオハザード2をしたんだけど覚えてるもんだね~

とまぁそれくらいやりこんだゲームだったのでリメイク版にも大いに期待していたんだな。

実際にプレイしてみて

昔話はさておいて、インストールも無事終わったので早速ゾンビ狩りに出発だ!

そのうちプレイ動画も上げてみようと思ってるのでその時はぜひ楽しんでください!
最速クリアチャレンジとかいろいろしてみようと思う。
でも最近の最速クリアのとかあほみたいな動きしよるのでかないっこない・・・

最初の印象はまぁとにかくグラフィックがきれい!
ゾンビがリアル!
だから余計にグロさもリアル~

操作に関しては昔のラジコン方式と違ってFPSみたいな視点なので正直酔うね・・・
これは慣れなので大丈夫。バイオ7も慣れたし。

んで、リメイクだから地図とかも一緒だと思ったらこれがまた違うのなんのって。しょっぱなから武器屋のおっちゃん探したのにいないし警察署入ってからも行こうと思った部屋がないし配置が違うしアイテムの場所も違う。

そりゃ全く一緒だったら面白くないから当然か~

大まかなシナリオは同じだけど別のゲームをやってるみたいな感じがしてこれは面白い!

昔みたいなドキドキ感もたっぷりあるし戦うのも面白いし謎解きもある。
今日はまだ数時間しかしてないけど早く続きをやりこみたい。
酔っちゃうからぶっ続けでできないのが難点だけど。

これはたぶん歳のせいなんだろうな

どんどん進めて気づいた点とかまた報告させていただきますのでよろしくっ!



コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください